TEL0120-02-6480

平日 9:00-19:00 / 土日 9:00-18:00 (休診日:年末年始)

詳しすぎるパンフレット

オリーブ歯科のロゴマークについて

院長が説明している写真

オリーブ歯科のロゴ

まずはオリーブ歯科のことを知っていただくためにロゴマークの意味についてお話いたします。

現在のオリーブ歯科のロゴマークは開業3年目の2008年に制作されました。

作者は当時8歳と5歳の2人の院長の息子です。
デザインは『ノアの方舟』の中の『オリーブの葉をくわえたハト』の絵を見本に原画を書いてもらいました。
す。

院長が説明している写真

オリーブ歯科とハト

「OLIVE DENTAL CLINIC」の文字は長男、「ハトの絵」は次男のものを採用しました。

当時ラクガキアートという子どものラクガキをアート作品に作り変えてくれるサービスがあり子どもの原画をもとに現在のロゴマークが完成しました。

何故オリーブ歯科でハトかというと旧約聖書の創世記の中の『ノアの方舟』の話の中で、洪水でさまよう中、ノアがハトを偵察に飛ばしたところハトがオリーブの葉をくわえて帰ってきて、それを手がかりに陸地にたどり着き平和が訪れました。
そこからハトがオリーブの葉をくわえている姿が平和の象徴とされています。

ですからオリーブとハトは切っても切り離せないのです。

安藤

オリーブ歯科と平和

第一次大戦後に平和を祈念して発売されたタバコのピースには同じシーンが描かれています。
国連の旗にもよく見るとオリーブの葉が描かれているんです。
オリーブ歯科という医院名は来院されるみなさんに、歯科治療を通して平和と安らぎが与えられるようにと名付けました。

東京都品川区上大崎2-15-17 アセンド目黒駅前7F
0120-02-6480

フリーダイヤルが繋がらない方は03-5421-6480まで

診療時間
9:00-19:00 × × ×
9:00-18:00 × × × × ×
診療時間
平日 9:00-19:00土日祝 9:00-18:00 (休診日:年末年始)
ページトップへ