TEL0120-02-6480

平日 9:00-19:00 / 土日 9:00-18:00 (休診日:祝祭日)

セラミック治療

セラミック治療について

一般的な虫歯治療では、歯を削ったあとに銀歯やレジンを詰めたり被せたりします。いずれも材料費が安価で、手軽に治療を受けられるのですが、審美性や耐久性に不満を持たれる方も少なくありません。銀歯は金属色が目立ち、レジンは変色や摩耗が起こりやすいからです。

セラミック治療では、それらの材料の欠点をしっかり補うことができます。透明感のある自然な白さ、変色や摩耗が起こりにくい材料としての安定性、汚れがつきにくく、金属アレルギーのリスクもないセラミックは、長く美しい口もとをキープされたい患者さまに最適な治療法といえます。

セラミック治療とは

セラミック治療とは、虫歯治療の後に行う修復処置です。歯を削ることで生じた穴を詰め物(インレー)や被せ物(クラウン)などで補う処置ですね。一般的には銀歯やレジンを用いるのですが、セラミックを活用することで、さまざまなメリットを得ることができます。

こんなお悩みはございませんか?

次に挙げるようなお悩みを抱えている方は、セラミック治療がおすすめといえます。

  • 銀歯を白い歯に取り換えたい
  • 保険の差し歯や被せ物の黄ばみが気になる
  • しっかりと噛める歯がほしい
  • 金属アレルギーが心配
  • 白くて美しい歯を手に入れたい

セラミック治療のメリット

透明感のある自然な白さセラミックは、単に白いだけでの材料ではありません。天然のエナメル質と同じような透明感があり、自然な白さを実現することができます。

変色や摩耗が起こりにくいレジンも白い材料ですが、時間の経過とともに変色や摩耗が起こります。一方、セラミックは材料としての安定性・耐久性が高いことから、変色や摩耗といった劣化はほとんど起こらないといえます。いつまでも白くて美しい歯を保ち続けることができます。

汚れがつきにくい表面がなめらかなセラミックは、食べかすや歯垢が付着しにくく、細菌が繁殖しにくい環境となっております。その結果、虫歯や歯周病のリスクも大きく減少します。

金属アレルギーのリスクがないセラミックのみを使用した治療であれば、金属アレルギーのリスクがゼロとなります。金属によって歯ぐきに色素が沈着する心配もありません。

セラミック治療のデメリット

セラミック治療には、メリットだけではなくデメリットも存在しています。

保険が適用されないセラミック治療は、一部のケースを除いて自由診療となります。ただ、経年的な劣化が大きいレジンでは、必要に応じて補修や再治療が必要となることから、長い目で見ると治療費に大きな差は生じないと考えられます。

強い衝撃に弱いセラミック製のお皿をイメージしていただけるとわかりやすいですが、「陶材(とうざい)」というのは強い衝撃に弱い傾向にあります。そのため、奥歯で硬いものをものすごく強い力で噛む習慣があると、場合によっては欠けてしまうことがあります。歯ぎしりや食いしばりなどの習慣も修復物の破折につながることがあります。

当院の取り扱いメニュー

セラミッククラウン(被せ物)

セラミッククラウンは歯が大きく欠けた場合の修復に使用します。セラミッククラウンは周りの天然歯とよく調和します。

セラミックインレー(詰め物)

金属色のアマルガム充填材はもう必要ありません。セラミックインレーは天然歯とほとんど見分けがつきません。

ラミネートベニア

変色した歯や欠けた歯はラミネートベニアで治療します。セラミック製の薄いチップを歯の表面に貼り付ける治療であることから、歯をあまり削らず審美性を回復することが可能です。

治療の流れ

セラミック治療は、虫歯治療の一環として行われます。

1

お口の中の診査

お口の中を診させていただき、虫歯の有無や進行度をお調べします。必要に応じて、レントゲン撮影なども行います。

2

虫歯に感染した歯質の除去

虫歯菌に侵された歯質を専用のドリルで削ります。痛みや不快感が生じるおそれがある場合は、事前に表面麻酔と局所麻酔を施します。

3

セラミックによる歯の修復処置

歯を削った量が少なければ詰め物(インレー)、多ければ(クラウン)によって歯を修復します。お口の型取りを行って模型を作り、セラミックインレーやセラミッククラウンを製作します。当院では「セレック」と呼ばれる最先端のシステムを導入しており、短期間で美しく丈夫な詰め物や被せものを作ることが可能です。

セレックとは?
セレックとは、修復物の設計をコンピューター上で行い、詰め物や被せ物を機械で作り上げるシステムです。お口の中を3D光学カメラでスキャンするため、不快なお口の型取りの必要もありません。
最短1回の通院で詰め物や被せ物をセットできることから、治療期間の短縮にもつながります。セレックなら、耐久性が高く、虫歯の再発も少ない精密なセラミック治療を実現することができます。

4

メンテナンス

虫歯治療が完了したあとも、定期的にご来院ください。メンテナンスを受けることで、充填物や修復物を長持ちさせることができます。

セラミック治療でより美しい口元へ

このように、セラミック治療であれば従来の方法の欠点を見事に補うことができます。天然歯のようにしっかり噛めて美しく、材料の変質や金属アレルギーのリスクもない修復治療は、セラミックならではといえます。

審美性、耐久性、生体親和性に優れたセラミック治療をご希望の方は、ぜひお気軽に当院までご相談ください。患者さまの口元がより美しく・より健康的になるために、スタッフ一同きめ細かくサポートさせていただきます。

東京都品川区上大崎2-15-17 アセンド目黒駅前7F
0120-02-6480

フリーダイヤルが繋がらない方は03-5421-6480まで

診療時間
9:00-19:00 × × ×
9:00-18:00 × × × × ×
診療時間
平日 9:00-19:00土日祝 9:00-18:00 (休診日:年末年始)
ページトップへ